FC2ブログ

2月の茶懐石料理教室 弥生 ひな祭りの茶事の献立

2020年02月27日 14:59


CIMG2600_-_繧ウ繝斐・_convert_20200229222755

春になると貝がおいしくなります。ほろ苦さが魅力の春の山菜もおいしいですね。
2月の茶懐石料理教室は、弥生 ひな祭りの茶事の献立です。
向付    貝3種 せり 独活 黄味酢掛け
汁     蓬白玉団子 合わせ味噌  辛子
煮物椀    蛤薯蕷蒸し 菜の花 花ニンジン 木の芽
焼き物    生鮭白酒焼
強肴     イサキ煮付け 独活  菜の花  木の芽
小吸い物   アスパラ
八寸     小鮎甘露煮    こごみ衣揚げ
香の物    沢庵  姫大根  キャベツと野沢菜山葵漬
主菓子     外郎地の張著

懐石の召し上がり方も指導します。茶事に呼ばれることがあれば、懐石に慣れていないともたもたして連客さん屋ご亭主に迷惑をかけることもありますので、ぜひ、茶懐石了以教室で、懐石の召し上がり方を間何でいただければ幸いです。
日本の伝統的な主演の形、千鳥の杯はコロナウィルスを考慮して口をつけずに形だけで行います。

CIMG2601_-_繧ウ繝斐・_convert_20200229222851
CIMG2602_-_繧ウ繝斐・_convert_20200229222925

CIMG2603_-_繧ウ繝斐・_convert_20200229222956
CIMG2605_-_繧ウ繝斐・_convert_20200229223034
CIMG2609_convert_20200229223109.jpg

峯風庵の茶事 茶飯釜。粥の茶事

2020年02月27日 14:52

86489327_2494036470701675_4845423043528359936_o[1]_convert_20200304205052

6日7日8日と、まちゼミの和菓子っくりとテーブルの茶道体験。9日は10日11日曜日の峯風庵の茶飯釜粥の茶事の買い出し土曜日道具だしなどの準備で徹夜。  
近鉄電車が事故で動かなくなって、阿倍野駅電車2時間以上待たされたあげく、本日中には復旧しないと。  
とんでもないことに。お米浸水する時間もせまっているし、たのんていた咲かないもし、引き取りに行かなければ❗ 
両手に荷物一杯。タクシーで、富田林まで帰って来ましたか、一万円は痛かった‼️
四時間近くロスをして半東さんには準備不足て、大変迷惑かけてしまいました。 


いずれの日も粥がうまく炊けて、お客様に、おいしいとも喜んでいただきました。 

今年初めての試みは、後炭をわ大舮のように、舮の中に炭を組んで、しめし灰も。

楽しかったけれど、へろへろです。   

16日には柏陽庵で初心者のための茶事勉強会です。水屋の部脇も、しっかりしていただきますので、私は大変です。これから、大車輪で準備です。 
病み上がりには、ちょっとハード‼️

和菓子つくりとテーブルの茶道体験会

2020年02月27日 14:33


まちゼミに参加しました。
safe_image[1]_convert_20200304205232

寒くて、じないまちが菅さんとする2月に、寺内町のお店16店舗で、いろんなミニイベントをして、一人でも多くの方に地内町を楽しんでいただき、店主の技や知識を生かした講座で、ちょっとお勉強。いい企画だと思って、私もにぎやかしで参加しました。
1月15日に新聞折込が吐いたのですが、その当日は電話が鳴りやまず、新聞折り込みも効果があるんやなあと分かりました。土曜日開催はその日のうちに満席、金曜日尾お昼尾開催はまあまあ、6日木曜の夕方開催分が人気なかったです。(´;ω;`)ウゥゥ
ほかのお店はどんな感じだったのかな?
86188906_2484796471625675_785607126834741248_n[1]_convert_20200304205400
85237508_2484796644958991_1244501296963125248_n[2]_convert_20200304205309


まちゼミ、三日間の開催が終わって、ちょっぴり疲れたけれど、皆さん、とても楽しかった!とても、喜んで帰られました

。きんとんが自分で作れるとは思わなかっので柔らかいきんとん❤️本い当においしいので、雪餅と咲分の二つ、ぺろりでした。中には、家族日自慢したいので一つ持って帰りますって。

時には
こんなに気軽な企画も、お茶が初めての方へのアピールとしては、良かったかな。
85145134_2484796894958966_7957752939747999744_n[1]_convert_20200304205442

峯風庵2月の月釜

2020年02月27日 01:15

寒い一日でした。こんな日は暖かいお茶が、とてもおいしかったです。
峯風庵の前の通りには、人ttこ一人通りません。
私も楽しいのだから、まあ、いいのだけれど、なんと本日はお客様おひとりだけ。
とても楽しい女性で、じないまちの映画イベントの時に峯風庵のことを知られたそうです。
じないまちは街町並みも素敵ですが、いろんなイベントがあるのも魅力です。いろんなイベントがつながって、じないまちファンが増えると嬉しいですね。
立った一人のお客さんと意気投合、いつかじないまちに住みたいとのこと。実現するといいですね。
ばあくやーどや猫のチャップちゃんもお店ぢて、楽しい時間をご一緒しました。
あっ、たった一人のお客さんだったのに、会費もらうの忘れたわ。凹
節分のお茶なので。母の形見のお福さんの人形と、鬼の蓋置が登場。お菓子は、手作りの柊の州浜と。おたふく豆のぐらっせ、そして、市販も五色豆を小さなマスに入れて。
策かったので蹲の花入れに、有楽椿(ちょっとやぶ椿と後輩したみたい)と土佐水木です。

来月もめげずにがんばろっと。

お気に入りもの立ち枠文様の着物着たのに、写真撮ってもらうの忘れた。自分で撮ったら変な顔。せかっくの立枠もわからへん。(-_-😉

1月の茶懐石料理教室「節分の茶事」」の献立 レポ

2020年02月27日 00:47

月の茶懐石料理教室は、節分の茶事ので献立でず。
黒門市場は中国からの観光客が少なく、買い物入ったしやすかったですか、お目当てのマナ鰹や蕨がなくて残念でした。

向付 節分の豆のみぞれ酢和え
汁  ヨモギ生麩
煮物豌  白子豆腐 つぼみ菜 干椎茸、生姜薄葛仕立て直しは 
焼き物  鰆幽庵焼き
強肴  運盛り合わせ 
八寸 
蕗の薹の衣揚  イワシ

主菓子   ぎゅうひの梅  

運盛り合わせは、ん のつく食材の炊き合わせです

お客様に今年の運がたくさんつくようにどの亭主の思いです。器は赤絵をわ使いましたか、鉢の底とに富の文字。これも節分👹趣向です。


最新記事