スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月の塚口真庵ちょっと大人のお茶稽古

2016年06月06日 16:10

先月、やむなく中止させていただいたので、しばらくぶりの真庵の玄関の緑が美しくて、幸せな気分がわいてきます今月は満席の10名様のご参加です。
DSC03882_convert_20160606161215.jpg

お庭の緑も雨に濡れて、目の前ですくすくと木々が育ってゆく感じがします。めぐみの雨の季節です。
DSC03886_convert_20160606162632.jpg

茶室はよしずの戸に変えてくださっていたので、気持ち良い風も入ってきて、涼やか。
DSC03860_convert_20160606162802.jpg

今日は道具組のポイントをお話ししたり、曳舟の絵付けの茶碗の思い出や、曳舟に込められた、お茶の心の大事なメッセージなど、お伝えしました。
DSC03858_convert_20160606162707.jpg

DSC03861_convert_20160606162842.jpg


DSC03867_convert_20160606163129.jpg

茄みたい見える「忘れ傘」は、笑いをとれました。(^_^.)
DSC03864_convert_20160606163035.jpg

干菓子は河藤製の蛙の落雁と私の手作りの砂糖菓子の水たまり。大好評。というか、私がしきりに「可愛いでしょう~~」の押し売り。この季節、この干菓子の組み合わせが、お気に入りです。
DSC03862_convert_20160606162928.jpg

DSC03868_convert_20160606163001.jpg


四畳半のちゃんとした茶室に座るのは、この塚口真庵の月一回だけ。私も久しぶりに濃茶をさせていただきました。この茶室の点前座に座るのは、本当に気持ちがいい。
DSC03871_convert_20160606163213.jpg

開催の1時には雨も上がっていたので、蹲を使って、席入りしていただき、初炭、薄茶、濃茶、薄茶、後炭、濃茶、薄茶とたっぷり4時間をみなさんで楽しんでいただきました。
片付けも手伝っていただいて、大助かり。いつものようにオーナーさんに美味しいほうじ茶を入れていただいて、しばしおしゃべり。やっぱり、いいな、真庵のお茶稽古。
来月は名水点てをしようと思います。濃茶点前の方に頑張ってもらおう。
じないまちに帰ってきて、いつものレイドバックさんでビール&夕食。トマトソースのパスタが絶品でした。ソースもすべてマスターの手作りです。
ここでよく合う謎の美女と一緒になったので、余っていた干菓子をプレゼント。可愛くてたべられへん~~と。で、マスターがこんなことを。蛙のTシャツ。マスター、チャーミングです。(#^.^#)
DSC03887_convert_20160606163319.jpg


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。