9月17日 じないまちキモノ散歩 月見の宴

2016年09月20日 19:07

徒然草の一節「月はくまなきをみるものかは」か、炭坑節の「月が出た出た、月が出た。は、よいよい」。どっちの書き出しにするか悩みながら、猫の一期ちゃんを相手に、ちょっと一杯やってます。
DSC03910_convert_20160610202216.jpg


お茶は陰で点て出しにしましたが、ちゃんと野点のお茶会にしたほうがよかったかも。
DSC04443_convert_20160920192033.jpg

じないまちキモノ散歩の月見の宴。雨を心配していましたが、なんとか晴れて、月も雲まに顔を出してくれました。
DSC04451_convert_20160920191805.jpg

DSC04436_convert_20160920191835.jpg


お店の仲間や通りすがりの人たちが、三々五々立ち寄ってくださって、なんだかとっても素敵な夜になりました。
会場の浄谷寺さんのライトアップがとても美しい。
DSC04449_convert_20160920192226.jpg

DSC04433_convert_20160920215432.jpg

ススキをたくさんいただいて、お月見らしい設営ができました。いつもはそこにあるとはわからなくて通り過ぎてしまうススキ。お月見の頃にはしっかり穂を出して、美しく銀色に光ります。自然って、すごいなあ~~。
がんばって作った月見団子も、うちの兎さんの花入れも、ちゃんといい仕事してくれました。(^O^)/
DSC04434_convert_20160920192007.jpg

じないまちアーティスト、亀ちゃんの灯りの作品も素敵。思わず、一つ連れて帰ることに。
DSC04439_convert_20160920192147.jpg

昔の人に習って、杯に月を映したり、桶の水に月を映したり・・。すぐにお月さんが雲隠れするので、なかなか、うまくいきませんでしたが、なんとなく映ったような~~。スタッフもお客さんも楽しんでくださいました。
キモノ散歩実行委員会のメンバーさんの連携の働きも素晴らしかった。お手伝いくださったじないまちのお店の方、そして応援に駆けつけてくださったじないまちのお店の仲間たち、浄谷寺のご住職さん、一緒に月見をしてくださったお客様。みんな、最高!
今夜は、本当に楽しかった。
DSC04437_convert_20160920192123.jpg

月見団子と抹茶、寺内町のイベントの時だけに販売される美味しい焼き稲荷も完売です。


最新記事