FC2ブログ

7月のもりひろ亭ちょっと大人のお茶稽古レポ

2019年07月15日 18:50

CIMG2365_convert_20190715211428.jpg

7月7日8日の寺内町もりひろ亭、ちょっと大人のお茶稽古。
毎回思いますがお茶が大好きな方々と一緒に過ごす時間は、とてもても楽しくて、幸せな気分になります。
大きなスイカの水指、何とかお茶稽古まで持ってくれました。皆さんの驚きや喜びようといったら。やはりお茶で鍛えた感性や、これを苦労して作った私への思が、一杯伝わってきました。
スイカの水指は十数年前に一度沿たことがありましたが、中に入れる硝子のボール、もっと小さかったようで。手元にあったものは25センチの直系だったので、特大スイカを探すのが大変でした。
棚にはのらないので、今月も長板に。
CIMG2364_convert_20190715211336.jpg

道具組は月が間とほぼ同じでしたふぁ、初炭野香合拝見が面白かったです。お祭りのみこしのてっぺんに取り付けられていることが多い、鳳凰の文様の香合でしたが、皆さんの手から手に渡ってご覧いただくのが、お神輿が進んでゆくように見えました。
夏祭り囃子野音が聞こえるように、花入れに見立てて飾った太古も好評でした。
お花を皆さんに代わり万古に入れていただきましたが、それぞれ個性が出て、どれも素敵。
故今月はお茶が初めての方がいらしてくださいましたが。「もっと早くお茶を初めて置けばよかった!」と、目を輝かせていらっしゃいました。
CIMG2361_convert_20190715211246.jpg

峯風庵のお茶稽古は、手目の手順だけでなく、実際の茶事ができる臨機応変さも一緒にお教えし、また、それぞれの点前野意味や意義など。またおもてなしの心、もてなされる側の心も一緒に学んでいただいています。大人の知性や感性を磨いていただけるように斗おもっています。
又、今月は86歳の方が初めて初炭手前をしてくださって「わあ、楽しい!」と。
素晴らしい方です。私も見習っていくつになっても、新たなる茶レンジしてゆきたいし、お茶も続けてゆきたいと思わせてくださいました。

8月は4日(日)5日(月)にお茶稽古開催します。名水点を✌をしますので、楽し煮にご参加ください。どなた様も1っ回毎のお申し込みでご参加いただけます。古民家野素敵な会場、四畳半茶室で、少人数で開催しています


最新記事