スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月23日jじないまち峯風庵ちょっと大人のお茶稽古レポ

2014年11月03日 18:27

峯風庵で「ちょっと大人のお茶稽古」。
DSC00291_convert_20141103180442.jpg

少人数でゆったりと、楽しい時間を過ごしました。いつもは同じじないまちのぎゃらりー福さんのところで開催しているのですが、時々ご都合が悪くなられるので、その時は、福さんではできない稽古もプラスして、峯風庵で開催しますが、何せ、峯風庵はオリジナルの箱火鉢を使った茶室ですので、点前稽古ができません。なので、私が亭主をしながら進行します。
DSC00293_convert_20141103180200.jpg

DSC00276_convert_20141103175942.jpg

待合の汲み出し、掛物、蹲を使っての席入り。懐石料理とお酒がないだけで、ほぼ茶事のおもてなしに近い形で、お客様の稽古をしていただきます。道具も私の道具ですので、道具にまつわる話なども加えることができますので、皆さん、興味深く耳を傾けてくださいましたし、より多くのお茶の心をお伝えすることができました。
胸のあたりをとんとんとたたいて、今日はここに響きましたと言っていただけたのがうれしかったです。
名残りの茶事の勉強会で出ていた道具も、やはり、初心の方にもご覧いただこうと思いました。侘びた道具の一つ一つ、そして取り合わせの妙。お楽しみいただけたことと思います。
DSC00283_convert_20141103180044.jpg

本日の主菓子は、実りの秋のバージョンアップ。クルミと干しイチジクを刻んで混ぜた求肥に黒蜜をいれました。中には粒餡をいれています。侘びの季節なので、見た目は、侘び侘びになっていますが、とてもおいしくて、大好評。(*^_^*)
DSC00290_convert_20141103180340.jpg

干菓子は先日の京都行きの折に、北大路橋に近いお菓子屋さんで見つけた、栗饅頭。松茸は私の手づくりです。
DSC00279_convert_20141103180245.jpg


友人も付き合って参加してくれたので、写真や動画、撮っていただきました。
動画は私のFACEBOOKでご覧いただけます。富田林市 峯風庵 森 由紀子で検索してみてください。

来月は11月27日(木)午後1~4時。炉開きのお祝いのお善哉を用意して、炉のお茶をお楽しみいただきます。善哉は菓子碗で、黒文字に赤箸を添えて、召し上がっていただいた後は、赤箸は折ってお椀に入れ、黒文字は持ち帰るという、正式なお茶のお善哉のいただき方も学んでいただきます。お楽しみに。
ぎゃらりー福さんでの開催ですので、点前の稽古もしていただけます。炉の炭手前は、楽しみですね。しっかり濃茶も練っていただけます。
お客さん参加は2500円。点前稽古ご希望の方は、ひと点前プラス500円にて承ります。お申し込み時にお知らせください。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wa202020.blog64.fc2.com/tb.php/132-b111893c
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。