スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思わぬご褒美

2016年09月20日 18:50

ただいま、じないまち。
今日は、老母の介護のご褒美いただきました。
夜のじないまちで、幸せ気分の千鳥足。
宝塚沿線のお茶人さんが、茶懐石づくりのための備品がそろっているかどうか見てくれませんかと。
茶事をなさっておられる様子なので、茶室も見せてもらえるかなと、老母の介護の帰りに、立ち寄らせていただきました。
茶室も露地も、大げさな感じでなく自然体の感じがして素敵です。
台所で懐石道具を見せていただいていたら、「さて~」と、ご亭主。お鍋を火にかけ、何やら冷蔵庫から出してきて・・・。出ていた懐石道具に次々とお料理が載せられてゆきます。「あれ~」と私。
なんと、茶懐石をご用意いただいていました。
「男の料理はこんなもんです」と、手際よく亭主相伴もしながらのおもてなし。茶懐石の根源の姿を見た思いがしました。
台所で気軽にいただきましたが、懐石フルコースです。お酒もたっぷり。お菓子と薄茶もいただいて、なんと水菓子まで。
「お母さんの介護、お疲れさま」と、私の大好きなウヰスキーメロン。facebookで、疲れた時には、メロンにウヰスキーをかけて食べるのが私の特効薬と書いていたのを覚えてくださっていました。
このところ、ちょっと頑張っていたので、ご褒美は、本当にうれしい。また、元気出して頑張ろうという気になります。
お土産までいただいて・・Kさん、ありがとうございました。(^O^)/
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wa202020.blog64.fc2.com/tb.php/219-41876b19
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。