FC2ブログ

10月の茶懐石料理教室レポ 霜月・開炉の献立

2017年10月31日 21:23


10月の茶懐石料理教室のレポートがまだでした。
ひと月早い霜月・炉開きの茶事の懐石斗お菓子。
最近はづっとお菓子は新作にしていますが、今月のお菓子も茶人の正月の華やぎを感じていただけるものになりました。銘は「錦秋」こなし地で昂揚を作って栗餡を挟みました。
懐石も華やぐ献立と器の取り合わせに。贅沢な茶懐石料理教室になりました。芽連想などの野菜もすっかり炉の季節の物にかかわります。お酒は貴仙寿吉兆でした。
<献立>
向付  鯛の媚〆菊花巻き 寿海苔 三つ葉の軸 山葵
     加減醤油≫
       器=小尾真理 寿文字と蝙蝠の絵
汁  亀甲京芋 小豆。辛子 合わせ味噌
物椀 紅白真蒸 芽連想 大黒しめじ ゆず
       器=長寛絵変わり  表寛 作
焼物 大海老扇面 黄身焼
       器=織部釉 板皿  寛治 作
強肴  法蓮草、柿などの練り味噌和え
       器=犬山焼き 
         (紅葉の模様が抜こうに見える方がいいで
            すね。チェックミスです。)
小吸もの 松の実
八寸  からすみ 菊花蕪
香の物 沢庵 野沢菜 姫大根

*11月は17日(金)18日(土919日(日)に開催。師走 クリスマス夜咄の献立







関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wa202020.blog64.fc2.com/tb.php/278-2e95e963
    この記事へのトラックバック


    最新記事