8月の茶懐石料理教室レポ

2011年08月31日 02:46

8月は夏休みしようかなと思いましたが、やっぱり、私も美味しい懐石料理が食べたくて~~。
平日コースは人数が集まらなくて開催できませんでしたが、日曜コースは、数年ぶりにお会いする方もいらしてくださって、開催することに。
向付   秋刀魚の酢〆 梨卸しあえ
汁    焼き茄子 
煮物椀  菊花豆腐
焼き物  カマス塩焼き
強肴   なすと枝豆の胡麻酢和え
小吸い物 南瓜の種
八寸   いわしの甘露煮芥子の実まぶし さつま芋満月
香の物  沢庵 きゅうり まびき菜
主菓子  初雁(葛饅頭)

皆さん、美味しいと絶賛。自分で作ったとは思えない~~と。笑。
懐石料理は手間隙かかるので、結構フルコースをしっかり作るのはたいへんですが、実際に茶事をする人が増えて欲しいので、しっかり実践で出来るように、ここでは指導させていただいています。
実習の後は、実際の懐石道具で、茶事の懐石部分を亭主・水屋・お客に分かれて、おもてなし、いただき方のマナーも実習します。茶事で懐石部分でもたもたしていては、肝心の濃茶が台無しになるので、繰り返し身に着けていただければ、いいなと。
懐石は椅子とテーブル席ですので、お気軽に。
お料理を召し上がっていただくだけのご参加かもOKです。
9月は16日(金)と18日(日)です。秋の味覚を目一杯楽しんでいただけます。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wa202020.blog64.fc2.com/tb.php/39-d908dc0b
    この記事へのトラックバック


    最新記事