10月の茶懐石料理教室レポ 開炉

2011年11月14日 20:14

10月の茶懐石料理教室
実際の茶事に役立てていただきたいと茶懐石料理教室では、一足先のメニューで開催しています。
炉開きの祝いの茶事のための、懐石。
向付  鯛の菊花巻き 
汁   京芋 小豆 からし
煮物椀 真蒸 扇面海老 芽れん草 柚子
焼き物 鰆幽庵焼
強肴  ほうれん草  紅葉人参 しめじ 蟹あんかけ
八寸  からすみ  栗素揚げ
10月懐石教室開炉

10月懐石教室開炉


10月懐石教室開炉

10月懐石教室開炉


懐石は季節の旬の食材をメインに使いますから、季節を先取りして開催すると、食材の確保に四苦八苦。今はよく見かける京芋も、金時人参も見つからない。
やっぱりね。懐石は本当に季節とともにあることを改めて、心に刻みました。

主菓子は、亥の子餅を作りました。
炉は亥の月、亥の日、亥の刻に開くのが良いとされています。
亥は多産でも知られており、めでたい茶人の正月を祝うにはピッタリのお菓子です。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wa202020.blog64.fc2.com/tb.php/48-215308ee
    この記事へのトラックバック


    最新記事