スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーティスト草間彌生とお茶

2012年01月18日 12:58

毎月第一日曜日に開催させていただいております、峯風庵茶道塾inCALPE DIEM。
2月は、スペシャルで2月3日4日5日と3日間、開催させていただきます。

カルペディエムは、海外から日本を訪れる方のゲストハウスであり、異文化交流のスペースです。フランスにお住まいのオーナー夫妻はアーティストのプロデュースのお仕事をされていますので、カルペにはいつも素敵なアート作品がさりげなく置かれていて、心豊かになります。300坪の日本庭園を囲む和の空間は、すぐそこから海外につながり、毎月第一日曜日に開催させていただいている茶道塾では、お茶に風が通る感じで、いつも新たな発見や喜びがあります。

カルペディエムでは今、中の島の国立国際美術館で開催(4月7日まで)されている、世界で活躍するアーティスト・草間彌生展『永遠の永遠の永遠』に連動して、草間彌生の新作版画の展示と草間彌生プライベート・インスタレーションが、一般公開されています。
今年は世界各地で草間彌生の大きなイベントがあり、日本人としても、とてもうれしいことです。

茶道塾では、草間アートとお茶を同時にお楽しみいただこうと、2月はスペシャルで3日間開催します。この機会に、是非、皆さまにお目にかかれますように。
実施内容はいつもと同じく、お茶1レッスン参加またはお客様参加していただき、ゆったりお茶の時空を楽しんでいただきます。折に触れ、お茶の世界を深めていただけるような峯風庵のお茶話もお聞きいただいております。
今回は、草間彌生きる展のテーマ『永遠の永遠の永遠』と茶道の『瞬間と永遠』とでも題して、お茶で草間の世界を読み解いてみたいと思っています。


◆開催日   2月3日(金)4日(土)5日(日)
◆開催時間  11時~17時ご都合の良い時間にお越しください。
       最終は3時までにご到着ください。
◆場所    昭和の邸宅ゲストハウス カルペディエム(地下鉄緑橋駅徒歩7分または森之宮から
       タクシー1メーター
       大阪市城東区中浜3-1-14 
◆会費   ・見学&お客様参加 2.500円  ・濃茶点前4.500円 ・炭手前4.500円他           
◆内容   毎回、茶会のようなお茶のおもてなしの世界をご用意。実際に炭を使った炭手前、実際に濃茶を練る濃茶点前もしていただけます。ご参加の方全員、濃茶と主菓子・薄茶と干菓子をお召し上がりいただけます。   
 *お申込み締め切り1月31日(必ずご予約ください)
*お申込み・お問い合わせは投稿者名『峯風庵まで。
メール  idees100@osk.3web.ne.jp

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wa202020.blog64.fc2.com/tb.php/54-c1299c49
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。