9月のじないまち茶懐石料理教室レポ

2012年10月16日 19:29

懐石料理教室は一足早く、10月名残の茶事のメニュー。

季節の食材を調達するのが、ちょっとた異変なのですが、実際に茶事をされる方のお役に立ちたいとがんばっています。

向付  しめ鯖と薄焼き卵と葡萄の大根おろし和え
汁   なると金時 あわせ味噌 粉山椒
煮物椀 菊花豆腐 シメジ 三度豆 柚子
焼き物 戻り鰹キジ焼き
強肴  昆布巻き なると金時 三度豆
小吸い物 茗荷
八寸  秋刀魚甘露煮芥子まぶし  焼き松茸
湯斗
香の物 たくわん 茄子 胡瓜

主菓子 栗きんとん 

10月

10月



10月


ミニ改装した台所は動きやすくて好評でした。
物置にと事務所と猫ちゃんの部屋にしていた部屋を片付けて、ガラス戸をはずして、階段箪笥や古い水屋を見せてしまうことに。水屋の中には収納を考えて棚を作ってもらい、何とか、調理室が出来ました。

10月


懐石料理の実習はパスして、お昼からのお食事だけの参加もOKなので、参加者の奥様に誘われて旦那様が午後からこられました。膳に四つ椀の懐石の召し上がり方を不思議そうに体験されていましたが、美味しかった~~と言っていただいたので、よかった、よかった。

猫の一期ちゃんを閉じ込めておく場所がなくなったので、仕方なく風呂場に閉じ込めておいたのですが、勝手に戸をあけて出てきてしまいました。大きくなって力も強くなりました。
皆さん、猫好きだったので、一期のたらいまわし抱っこ。
一期もがんばって戸をあけた甲斐があったと満足げでした。

・抵シ托シ托シ貞ケエ7譛医せ繝翫ャ繝・143_convert_20121017014421

さて、次回からはどうしよう。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wa202020.blog64.fc2.com/tb.php/75-577903d3
    この記事へのトラックバック


    最新記事