ぎゃらりー福さんでの6月の「ちょっと大人のお茶稽古」

2013年07月17日 00:25

定員オーバーですが、いいですか? と、福さんから電話。うれしいです。
この暑い季節に、いらしていただけるなんて、とてもとてもうれしいです。
お茶稽古の前には福さんと、当日に使う道具(福さんのコレクション)の打ち合わせをします。今回は、蛍のお茶道具の数々で蛍の茶会です。棗も茶碗もみんなとても素敵。
きれいな足付きのガラスの器が出ていたので、これ使ってもいいですか?と。
器に合わせて、当日のお菓子を作ってみました。さわやかなブルーの「雨音」という私のオリジナルの主菓子です。てんこ盛りになってしまいましたが、器にぴったりで、ニンマリ。
干菓子もさくらんぼで紫陽花を作りました。
うっとおうしい雨の季節ですが、皆さん、お帰りになるときには、とても晴れやかなお顔でした。
毎回、少しでも心に残るお話をと、お茶の辻説法のようなお話を用意してゆきますが、今回は皆さんの蛍の思い出も聞かせていただき、私も楽しませていただきました。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wa202020.blog64.fc2.com/tb.php/90-1d6e9bc3
    この記事へのトラックバック


    最新記事